言葉の力

会社で嫌なことがありました。

悔しくて、悲しくて、虚しくて、久々に思いっきり泣いて、思いっきり目が腫れた。(笑)

涙で視界が揺れて事故らないかなと心配になりながら家路に着いて、なんだか変な夢を見て…

その次の日。

よりにもよって早番の日。

会社を開けるのも早番の役目だから普段は暗いのに、私が着いたらもう明かりがついていた。

フロアに行くと同期がいて、「もし今日来られなかったら代わりに早番するために来た」って笑って言った。

自分は休みなのに、私が休んでも大丈夫なようにいてくれた。

その前の日も私と一緒に泣いてくれた子。

早番作業を別のフロアで終わらせて自席に戻ってきたら、私の好きなパンと付箋に書いたメッセージを残してくれる先輩がいた。

「今日いつもと表情違うよ」って心配そうに声かけてくれて、話を聞いて一緒に怒ってくれた派遣のおばちゃんがいた。

何も知らないはずなのに、たまたま「最近元気?」って声をかけてくれて、私が甘えて色んなことを話したら、しっかり聞いて、頑張りを認めてくれるベテランさんがいた。

私の仕事が終わるまで待っていて、バカ話をしにご飯に連れて行ってくれる同僚がいた。

色んな人の優しさが心にペタペタ絆創膏を貼ってくれて、すっごくあったかい気持ちになった。

今度は昨日とは違う。

嬉しくて、幸せだなと思って涙が出てきた。

「言葉には人を動かす力がある」

昔からずっとそう信じてる。

だからこそ、自分が紡ぐ言葉には気を付けてるし、だからこそ、人の発する言葉にも敏感になってしまう。

言葉をナイフのように扱う人を気にしないほどまだ強くはなれないけれど、あったかい言葉を使って私を元気にさせてくれる人がそばに沢山いたことに気付かせてくれただけで、この嫌な出来事にも意味はあった気がする。

言葉を扱う仕事をしているからこそ、私の言葉で傷つけてしまいたくないし、少しでもあったかい気持ちになって欲しいな、だったらいいなと思う。

その願いを何よりも大切に、これからも言葉と向き合っていこう。

色んな人の温もりに包まれて、今日は良い夢見られそうです。(笑)

f:id:murayu24:20171209015152j:image