【2018年振り返り!】今までで1番移動距離が長かった1年




ベトナムにいると感覚がなくて、もう12月も残り10日を切ったことにびっくりしているのですが。きっと忘れてしまいそうなので、ざざっと2018年を振り返ってみようと思います。

キリよく私の無職生活は1月1日元旦から始まりました!12月31日もごくごく普通に仕事をこなしました。仕事してるから大晦日っていう実感もないし、仕事もいつも通りだから退職日っていう実感もなかった。色んな人と話して、結局会社を出たのは20時。職場の荷物と贈り物と、両手に大きな紙袋4つで、完全なる不審者状態で大晦日の電車に乗って帰りました。

そして、年明け元旦!その前の年は元旦から仕事だったので、2年ぶりの家族とのんびり過ごすお正月です。幸せすぎた…。世の中にはこんなに穏やかな時間が存在するのかと…。(笑)

2月に亡くなったおばあちゃんとゆっくり過ごせたのもこれが最後だったから、本当に良かった。(あなたと笑い合った時代を忘れない)おばあちゃんは大人しくて聞き上手だからあまり自分から話すことはないのだけれど、お正月のある時、

「仕事を辞めたのね」と声をかけてくれて。

「うん、そうだよ」って答えると、

「そうね、良か仕事が見つかると良かね」と笑って言ってくれました。

理由も何も聞かなくてただそう言ってくれた優しさがすごくおばあちゃんっぽくて、今でもはっきり覚えています。おばあちゃん、ありがとう。「おかげさまで良か仕事が見つかったよ!」。

そんな平穏なお正月を過ごし、年明けから時を経ずして、早速イタリア・ベネチアへ飛び立ちました。(会社を辞めて10日目。私は今ベネチアにいます。)一緒に行ったのは母。母はヨーロッパが初めてだったから、私がずっと行ってみたかったベネチア(「私、この景色を一生見ていられる」【イタリア・ベネチア】)と、卒業旅行で行って大好きになったスペイン・バルセロナ(この街に降り注ぐ光は特別なものだと思う【スペイン・バルセロナ】)に行きました。

帰ってきたら、今度はベトナム・ホイアン(さぁ、今宵も不思議な灯りの世界へ【ベトナム・ホイアン】)へ。ベトナムは3度目だけど中部は初めて。ホーチミンと違い涼しくてびっくりしたなあ。憧れだったランタンの世界を満喫しました。

さてさて帰ってきたらもう2月。今度はタイ・バンコク(きらっきら、ぎらっぎらな世界に埋もれそうになりながら【タイ・バンコク】)へ。タイはずっと行きたいと思っていたのでやっと念願が叶いました。色鮮やかな世界、アジアらしいギラギラした雰囲気…暑さも含めて楽しかったです。

それからは大分へ家族旅行してのんびり過ごしたり。仕事している間は3日以上の休みなんてほぼなかったから、とにかく行きたいところに行きました。

鹿児島マラソンで9キロをバテながら走って(駆け抜けてまいりました!【鹿児島マラソン2018】)、鹿児島に来てくれた友達と一緒に行った甑島(「何もない」がある島【鹿児島・甑島】)に魅了されて…。友達と遊んだり、前職の人と飲み行ったり、3月もとにかく遊んでましたね〜何も考えず。

4月頭のフリマで初めて自分の作品を売りました。ミモザの季節が終わったので今はやっていないけど、また春になったらやりたいな〜。フリマとか展示とか自分を表現する機会をちょっとずつ増やしていきたい!

大学時代の友達が来てくれてまた甑島に行ったり(愛媛の友達が甑島に会いに来てくれました!)、気になっていた阿久根のイワシビルに泊まったり、鹿児島の魅力を再発見した期間!

さて海外旅行もしたし次はどうしようかなと考えてところ、「好きな場所に素直になってみよう」と思い、愛してやまない尾道にゲストハウスのお掃除ヘルパーをしながら滞在することに!(初夏を大好きな尾道で過ごします!)いつでも唐突。ここでの日々は本当に濃かった。(「ミッションのない期間」尾道で日常を紡ぐ)色んな人生観に触れて、自分と同じような考えの人とも話せて、「良かった、一人じゃなかった…」って安心できた。流されず、自分らしくいようって決意できたのもこの日々があったから。

滞在中に人生2度目の四国へ行ってうどんを堪能したり、友達からおすすめされて気になっていた徳島のゲストハウス「空音遊」に泊まったりもできました。鹿児島生まれの私が四国のこんなところまで来ちゃった感すごかった(笑)ああ、また行きたい。

この月に我が家に「てん」くんが仲間入り!

6月中旬、尾道滞在が終わったその足で福岡のコブクロのライブに行って、次の週は広島でライブだったからまた広島に行って…(笑)。改めて広島でお世話になっていた方にたくさん会えました^^大学時代を過ごした広島は私にとってとても大切な場所。この場所があって良かったなあと思う瞬間が多々ある。

7月頭、今度は石垣へ1週間ほど旅行!前回行った時は1月だったので、ONシーズンにどうしても行きたくて!西表島で泊まったゲストハウス「島時間」のオーナーさんがめちゃくちゃ良くて島のローカルな情報を色々教えてくれました。普通にホテルとかに泊まってたら体験できなかったことをたくさん体験できました。やっぱり、新しい場所に行ったら生活にお邪魔してみるって大切だなと実感。

帰ってきたら今度は関西でコブクロライブ(コブクロのライブは1ツアーにつき4回くらい行きます)があるので、その前に「せっかくなら行ったことのない県に行こう!」と唐突に福井行きを決意。前回の石垣旅で「地元の人におすすめを聞くのが一番」ということを学んだので、ノープランで乗り込んだけどゲストハウス「SAMMIE’S」のおかげで、福井を満喫できました。

まさかの今年2人目のニューメンバー「おかき/ちび」

広島含め西日本で豪雨災害が起き、いてもたってもいられず1週間広島へ。微力だったけれど、テレビでは分からないことがたくさん知れて、とても学びになりました。地元に生かしていかなきゃな…。

そして、8月の一大イベントといえば川辺で開かれるGOOD NEIGHBORS JAMBOREE!今年もめっっっっちゃ楽しかった!「やっぱり大好き!」って何度も何度も思っていました。

ジャンボリーが終わったら資格試験の勉強に専念。こんなに遊んどきながら、資格の試験の受験申請をしていたんです。明らかにスケジューリングがおかしいのだけれど…。

和歌山・白浜の夕焼け

9月初っ端に試験。自己採点でまさかの一次突破が分かり、勉強期間が1ヶ月延長。しっかりみっちり勉強して二次突破しよう!思っていた矢先、次の就職先が決定!

まさかまさかでした。転職活動なんてこれっぽちもしてなくて、来年4月まではフリーでいると言っていたのに、「なんだ結局ちゃんとやってたのかよ、お前」みたいな結果になってしまいました。が、本当に思ってもなかったことだったので、「だめだ!勉強していたらもったいない!」という考えにシフトし(おい)、9月最終週にずっと行きたかった和歌山へ!

白浜の温泉に癒されて、旅のメイン「lacomaゲストハウス」でのんびり。(【和歌山・古座川】読み方も知らなかった町の魅力を教えてくれたLacomaゲストハウス)フリー期間最後の最後に行けて良かった…!

そして、勤め人第二章が始まりました。(勤め人第二章始めました)前の仕事とはだいぶ違うけど、人と接するのが好きだし、携わってみたかった分野だしで、毎日が新発見。面白い。

働くのが決まる前から予定していた資格試験と福井のRENEW(【福井・RENEW】ものづくりの可能性が丸ごと詰まった祭典)は外さず…あっという間に過ぎた1ヶ月。

ひょんなことから夢が叶い、下旬にベトナム出向が決まったので、前職での友達含め各方面の人へ報告する期間!色々な人とご飯に行けて楽しかったし、前から知っている人たちと会うことで、新しい仕事を始めてから自分の中で起きた変化にも気付けて良かったなあ。

そして12月。寒かったり、暑かったり、よく分からないベトナム・ニンビンで毎日奮闘中。といいつつ、半分は大好きなベトナム暮らしを満喫中。やっぱりベトナム料理は美味しいし(「同じ皿の飯をつつく」辛い?酸っぱい?複雑美味なベトナム料理)、ベトナムの人はあたたかいし、ベトナムの雰囲気は肌に合う〜〜〜。大好きだ〜〜〜〜。

でも、実家の猫や、温泉、冬の風物詩こたつ、日本料理(カレー、すき焼き、お好み焼き、オムライスも食べたい…!)、日本料理じゃなくともグラタンやパスタ(つくづく日本の食生活は多様だと実感)が恋しいので、ちゃんと帰って来ます。ひとまず年末に。

ビザは3ヶ月で取っているので、また年明けにベトナムへ行き2月下旬に帰国する予定です。そんなわけで、2019年も初っ端から濃い予感しかしませんが、自分らしさだけは忘れず、思うがままにやりたいことをやっていこうと思います。

振り返れば振り返るほど今年1年の濃さに驚く…。たくさんの出会いがあって、たくさんの人に支えられた1年でした。私のことをいつも見守ってくれてありがとうございます!2019年もよろしくお願いします!^^