【ベトナム暮らし】お茶うけの定番!みんな大好きひまわりの種




ベトナムに来て2ヶ月ほどが経ちました。だいぶ生活に慣れてきましたが、今だに何度見ても笑ってしまう光景があります。

それはこの、ひまわりの種!ベトナムのは日本のに比べて大きなサイズです。ベトナムっ子はとにかくこれが好き。大好き。圧倒的支持率。

結婚式でのお茶うけでも出てくる

そして、みんな歯で器用に殻を外して中の身だけを食べていく。その一連の動作がめちゃくちゃ速い!私からしたらもう職人技!

私にも渡してくれるのだけど、真似してかっこよく歯でパキッと食べようとしても、いつもバリバリッとなって身もろとも粉々になっちゃう…。笑

長年の経験なんでしょうね、ポンポン口に入れては食べて、どんどん種の殻が山積みになっていきます。この山積み感も面白い。

この間もある家庭でひまわりの種が出るやいなや、みんな一斉に食べ出しました。ひとつずつ取っていたら間に合わないから、皿のひまわりの種をわしっとひとつかみ。
利き手ではない手に種をストックしておき、利き手で口に持って行き、いいリズムで食べていきます。

分かります?これ、みんなひまわりの種を手にストックしています。めっちゃ楽しそうに。

外だと殻をガンガン下に落としていきます

コツは、はじめに前歯で種の上(細くなっている方)を軽く噛み、次に真ん中あたりを軽く噛み、歯に挟んだまま種を90度回してうまく殻だけ出すらしいです。さっぱりですね。
教えてもらったけど全然できず、見かねた子が私に剥いたものだけをたくさんくれました(笑)歯だけではなく、手で剥くのも速い速い。

私があんまり遅いので、「え、日本はひまわりの種食べないの?」と不思議がるみんな。

「食べないよ」と答えれば、

「なんで!?見るだけ?もったいないよ」と。

モッタイナイ!

なるほど、その発想はなかった。でも、あんなに人気者のひまわりの種を見ていたら、確かにもったいない気もしてきた…。枯れてしまってから、ひまわりがもう一度輝ける場所を奪っているような気がしてきた。

みんなは日本で食べないことが不思議でならないのか

「種はどうするの?たくさんあるよね」と。

だよねぇ。いくら次のひまわりのためとはいえ、さすがに大量の種が残りそうだよねぇ。

んー、でも人間食べないしなー。

えー、どうするんだろー。

 

えーっと、えーっと、

 

色々考えて、やっと思い出しました!

 

「あ!ひまわりの種はハムスターの餌だよ!!」

そうじゃん、ハム太郎食べてたじゃん!「だーいすきなのはーひーまわりのたねー♪」って歌ってたじゃん!ようやく日本でのひまわりの種の役割を思い出したのですが…

「ハムスター・・・?」

ああ、ハムスターが通じない!
その時iPhoneで画像を見せられない状況だったので、口で説明しないといけず。

 

「えーっとね、小さくて…丸くて、日本人はペットとして飼うんだけど…」

うう、今度はペットがうまく通じない!あーあーあーとなった末、ずっと頭の片隅にあった、けれど言ってはいけない言葉を口にしてしまいました。

 

「一言でいうと、きれいなネズミ!」

 

 

 

ハムスター愛好家の方々大変申し訳ありません。私の語彙力(正しくは「やさしい日本語」を使う能力)とハムスターへの知識不足のせいで、禁句であることは重々承知な上で『ネズミ』というワードを出してしまいました。

そして案の定、それを聞いた子たちは大爆笑。

「えーーー!私たちネズミと同じものを食べてるのーーー!?」

なんとなく想像できるかもしれませんが、ベトナムのネズミはとても汚いイメージがあります。私も前、市場で日本のよりもずっと大きな(一瞬モルモットかと思った)汚れたネズミを目にしました(一瞬で目の前を通り過ぎていったので、幻覚だと思うことにした)。

「いやいや、ネズミっていってもきれいでね、子供に人気があるんだよ!」

と説明しましたが、そうは言ってもネズミはネズミ。もうネズミとしか解釈されませんでした。(泣笑)

その後もみんなはケラケラ笑いながらネズミの餌ならぬ、ひまわりの種を食べ続け、最後には「先生練習してね」とお土産までもらいました。

それから数日後の授業で再びみんなに会ったら、何よりもまず「ひまわりの種はネズミの餌!」と言っていました…(笑)やばい、相当印象に残ってる、なんなら普段私が教えてることの何倍もよく覚えてる…。

今度はちゃんとハムスターの画像を見せて説明しましたが、一度刷り込まれた印象というのはなかなか消えないもので、結局大爆笑の中「ネズミの餌」ってことになって一件落着。(落着してない感あるけど)

ちなみにこの日も机の中からひまわりの種が現れて、みんなで休み時間にカリカリ。やっぱり下手な私には剥いた状態のが定期的に補充されました。

スーパーにも普通に売っていました。1kg400円くらい。

1kgってどのくらいになるんだろう。

みんなあんなに大好きなのに、日本に行ったら人間用はなかなか売ってないから恋しくなるだろうなあ…。今度鹿児島の子たちに持って帰ってあげよう^^(種は海越えていいのかな?)