【ベトナム暮らし終わり】3ヶ月の出向から帰国しました!




帰って来ました!ただいま日本!

年末年始に一時帰国したので、実質2ヶ月半ほどでしたが、3ヶ月の出向が終わりました。
色んな人に「(帰国して)どう?」と聞かれるのですが、感想は1つ。

「日本は楽!!!」

に尽きます。

今まで日本人がいない生活に慣れすぎて、日本人がたくさんいるのも不思議だし、言葉がそのまま通じるのも不思議。とにかく楽。

町を歩いても浮いてないし、すっと景色に溶け込んでいく。
「ええ、外国人?」ってびっくりした感じで誰も振り返らない(笑)

今まで思いっきり外国人だったので、外国人じゃなくなったことに違和感があるような、ないような…。

でも、やっぱり、母国は落ち着きます。家族も猫もいるし。

でも、やっぱり、ベトナムも好きです。
すでに旅行にいきたいくらいです(笑)

この3ヶ月、自分の抱く「当たり前」との違いに驚き、戸惑い、時にイラっとしました。でも、その当たり前との違いが新鮮で、面白くて、結局全力で楽しんでいました。

現地では日本語を教えていたのですが、たまに「あ、私これで給料もらってるのか」って思うくらい授業も楽しくて。

それは、ベトナム人の素直さや純粋さ、人懐っこさが全てだと思います。

1人でご飯を食べると言えば「寂しいだろうから」と誘ってくれたり、すぐ家に連れて行ってくれたり(謎の親戚めぐりもあったりしたけど)、休み時間はいつもお菓子や果物を持って来てくれてみんなで食べたり。

とにかく「ああ、優しいな」と思う場面がたくさんありました。
近所や親戚との繋がりが強かったり、直接会って話すのを大事にしたり、日本人が忘れてしまった優しさを持ってる感じ(大して生きてないですが)。

3ヶ月ほぼベトナム人と過ごしてきましたが、いつもあったかい気持ちになっていました。

出会ってくれたみんなに「ありがとう」って言いたいです。出会いすぎて、もうよく分からないことになっています。それくらい密度の濃い時間でした。

今度は私がお返しする番。日本で働く中でも返せるものが必ずあると思っているので、自分にできることを少しずつ頑張っていきたいです。

とりあえず、無事に戻ってこられて良かったです。
またここからがスタート!