【そお学校】ベトナム料理教室を開きました!




料理が特別上手なわけでも、人に教えられる腕前でもないですが、鹿児島の曽於(そお)市で、ベトナム料理教室を開かせてもらいました!

去年、ベトナムの話をしている中で「ベトナム料理教室とかどう?!」「いいですね〜」「いつかやりたいですよね!」と言っていたその「いつか」が本当に実現したのです!

そお市協力隊の方が主催している「そお学校」では、大人も子供も楽しめる部活動を企画されていて「うどん部」や「放送部」、「張り子部」など、様々な部活動があります。今回は新しい部活として「旅する料理部」が誕生し、その第一弾としてベトナム料理部をさせてもらいました!

そお学校には生徒手帳もあります!手に入れられて嬉しい!

料理の腕に自信はないけど、ベトナムが好きという気持ちと、今職場でベトナム人と触れ合っていることもありベトナムのことを少しでも知ってほしいという気持ちから、ぜひさせてもらえればな〜と思っていました。

ベトナム料理は1回現地で料理教室に参加したくらいで本格的に作ったことはあまりなく、いつでも食べる専門。「こんな味!」っていうのを覚えている自信はあるのですが、さすがは複雑なベトナム料理。なかなか思った味を作るのが難しく、当日まで何回も試作しました。

ネットで調べて作ってみて、でもやっぱり足りなくて自分で色々追加して…。なんとか形になった今回のメニューは、

・生春巻き
・鶏肉のフォー
・チェー

です。生春巻きとフォーはベトナム料理の代名詞。フォーはもちろんスープから。料理の前にはベトナムについての紹介もさせてもらったりして。ベトナム愛が溢れすぎてしまいましたが。(笑)

パクチーやレモングラスなども用意していただいて、参加者の方もとてもいい方々で、何も気負わず楽しくできました。

巻くのに少しコツがいる生春巻きもみなさんとワイワイしながら楽しんでできました。かなり好き嫌いが分かれるパクチーも大丈夫な方が多くて、フォーだけではなく生春巻きの中にも入れてみたり。自分の好きな味にカスタマイズしながら食べるのがベトナム料理なので、それを体感してもらえたかなと思います。

外国人技能実習生の増加によりベトナム人を町のあちこちでみかけるようになった今。ベトナムの文化を紹介することで、少しでも身近に感じてもらえたら嬉しいです。またやってみたいな〜〜!!